【第三回】経費申請のフローで学ぶCamundaの基本(BPMN実行編)

前回は、Camunda Modelerを用いて「経費申請」フローの簡単なBPMNモデリングをしてみました。第一回と第二回までの作業が終了したプロジェクトがGitHubにあがっているので、今回はここからスタートします。 今回は、前回作成したBPMNモデルをCamunda上で実行…

【第二回】経費申請のフローで学ぶCamundaの基本(BPMNモデリング編)

前回はCamunda ModelerのインストールとCamunda Spring Boot StarterによるCamunda環境構築を行いました。 【第一回】経費申請のフローで学ぶCamundaの基本(導入編) 【第二回】経費申請のフローで学ぶCamundaの基本(BPMNモデリング編) 【第三回】経費申…

【第一回】経費申請のフローで学ぶCamundaの基本(導入編)

Camundaとはオープンソースのワークフロー&ビジネスプロセスマネジメントの総合プラットフォームで、BPMN2.0、CMMN1.1、DMN1.1に準拠したモデリングや実行環境を構築することができます。 JJUG CCC Fall 2017では世界的な証券会社であるゴールドマン・サック…

新卒から12年エンジニアとして勤めた某外資証券会社を辞めてスタートアップにジョインした話

本記事は退職者その2 Advent Calendar 2017の25日目の記事です。 adventar.org 僭越ながら最終日を担当させていただきます、@itohiro73 と申します、よろしくお願いします。 半年前ちょっと前にすでに入社エントリーは書いているので順序が大幅に逆になって…

株式会社FOLIOの次世代証券システムをひもとく

これはFOLIO Advent Calendar 2017の25日目の記事です。昨日は弊社CTOである椎野(tshiino48)による「IOTA ~ポストスマートフォン時代のフィンテック~」でした。 qiita.com 本日はFOLIO Advent Calendar最終日、締めの記事を「株式会社FOLIOの次世代証券シ…

Scala関西 Summit 2017で瀬良さんと「Reladomo in Scala」という話をしてきました #scala_ks

9月9日に開催されたScala関西 Summit 2017に参加して来ました。私の所属する株式会社FOLIOもブロンズスポンサーとして協賛させていただきました。 Scala関西、やって参りました!へーしゃ株式会社FOLIOもスポンサーしております。求人も見てね。 https://t.c…

JJUGナイトセミナーにて、古くて新しいJava ORMフレームワーク「Reladomo」の紹介をしてきました

ちょっと(かなり!)遅くなりましたが、7月26日のJJUGナイトセミナーで「Reladomo入門」の話をしてきました。 以前JJUG CCC 2017 Springでバイテンポラルデータについてお話ししたのですが、その際に紹介したORMフレームワークがReladomoです。 今回はそのR…

JJUG CCC 2017 Springで論理削除フラグをどうにかするための話をしてきました 【FOLIOスポンサー】

JJUG CCC 2017 Springで、「データ履歴管理のためのテンポラルデータモデルとReladomoの紹介」という話をしてきました。 データ履歴管理のためのテンポラルデータモデルとReladomoの紹介 #jjug_ccc #ccc_g3 from Hiroshi Ito 今回の登壇は、株式会社FOLIOの…

株式会社FOLIOに入社しました & JJUG CCCで登壇します #jjug_ccc

itohiro73です。初ブログで入社エントリーです! 昨日2017年5月17日付で株式会社FOLIOにテックリードとして入社しました。FOLIOは「資産運用をバリアフリーに」の理念のもと、日本で約10年ぶりとなるネット証券をゼロからつくっていこうという、非常にエキサ…